見てもいいぜ。

色々とダメな限界おじさんが遊びに行ったら書く(書くとは言っていない)

きららキャンプレ○プ!東西ホモサミットと化したグンマーの話

すじ(幼)

まずはこちらを御覧いただきたい…

 

twipla.jp

 

 

 

は?

 

まあそれはそれとして(デ)

何がしたいのかよくわからない主催者(ホモキャンでは稀によくある)は置いといて

グンマーの大地に先週に引き続き大量のホモが集ケツ♂したのであった。

f:id:syllo:20180527132715j:plain

高度な情報戦(誰がタープを出すか)の結果原始生活を余儀なくされた淫村(前乗り組)

 

榛名さんに登ろう(提案)

 

 

 

 

f:id:syllo:20180527132101j:plain

 メイフライ使いもムーンライト使いも鹿のアレ使いもいるしYAKINIKU食ってるし

これはもう実質ゆるキャン△である。

 

飯の後は峠ツー第2ラウンド組とダムマニアTSKIKK兄貴プロデュースの八ッ場ダム

観光組に別れ、小生は峠組に参加し、ダム組はガチの見学会に参加してマン喫

してたようだが…

 

 

僕は死んでました(霊界通信)

 

 顛末

第一段階

 K54をガチ勢に置いていかれそうで必死ノリノリで走行中、峠を超え下り

 連続ヘアピン区間の終盤で軽い乗り物酔いに近い違和感を感じる

第二段階

 めまいと並行して血液が体の中心に集まるような感覚に襲われ、手足の末端部に

 痺れを覚える

第三段階

 痺れが両腕両脚全体に及び意識も怪しくなってきたので「こいつはもうダメだ」

 (©GOニキ)と悟り路肩に緊急停車

 降車後手の震えでグローブやメットもまともに脱げずへたり込む

 

なぜ生きている?(強運)

 

いやーほんと散らなくてよかったって思うわけ。峠組のメンバーには心配と迷惑かけて

本当に申し訳ない。

回復待ち中や家に帰ってからOK突うずるして調べた感じだと総合的な疲労による

一時的な自律神経失調って感じですねぇ!

 

アッー!(しごおわレーシングからの深夜まで深酒)

ン゛-!(激ねむ状態で出撃)

マ゜ッ!(峠で三半規管ミキサー責め)

 

結論:年寄りは無理すんな

 

 よ↑る↓

f:id:syllo:20180527161521j:plain

 

 い つ も の

 

 

 注)おひやくんは蕎麦殻の枕で寝ると永眠します

 

 ついに開催されてしまったEMMNブートキャンプ

 

後は恒例すべらない話大会でパンダくんのガチすぎるメンヘラ彼女の話が本気で

ヤバかったりとか、散々引っ張ったあげくあんまり面白くなかったエ○チリの話から

転職ガチ相談会で持ち直しそうだったのに現業労働者をナチュラルにdisって一瞬

その場を凍らせた24歳DTとか、隠れた武闘派BENZ兄貴の話とか、膝舐めで

昇天したおっさんの話(誰やろなぁ…)と、大体いつものホモキャンのノリで

夜は更けていったのである。

 

終わり!閉経!

 

 ※出発当日に腰イワしたクソザコ

 

俺勃ちのホモとっぱらキャンピオンの話

うらすじ

証言者Sさん:砂利道でチョーシくれて制御不能になったお友達のバイクに

       轢かれかけた僕を真横で見てたのにスルーされました

 

証言者Hさん:砂煙を巻き上げて何往復もするお友達の三輪車は許されてました

 

証言者Oさん:前走車と同じペースで付いていっただけなのに自分1台だけ停められ

       「テメー出し過ぎなんだよ」といちゃもん付けられた挙げ句

       前日にお友達の中枢に属する人物から半分名指しで警戒線を敷かれ

       実質出禁になりました

 

あ ほ く さ

 

というわけで

注意する相手を慎重に選ぶUNEIにさよならバイバイしたホモ達が富士山のよく見える

キャンプ場に集ケツし、

YHN(やっぱりホモじゃないか)

が盛大に開催されたのであった。

小生達は小生達のバイクライフを楽しみます(宣言) 

 

f:id:syllo:20180520153405j:plain

f:id:syllo:20180520155449j:plain

 

 えーっと全部で何人くらいいたんだっけ…20人ぐらい?(池沼)

 

キャンプダイジェスト

例によってキャンプ充が増せば増すほどツイートや写真が少なくなるという

宇宙の法則により披露できる画像ネタが殆ど無いという体(からだ)たらく

なので、いつものように他のホモ達のうpしたネタを堂々とパクり今回のキャンプの

概要をお届けしようと思う

 

f:id:syllo:20180520161130j:plain

しのぴっぴ(日帰り)の変態糞オレンジに木馬責めされるはっちゃん

なお小生は両足ベタ付きで膝曲がりました(足つきマウンティング)

 

 

 

 

 

 

他、薪割りの楽しさに目覚めたホモを囚人扱いする上流階級やら小生を黒歴史ネタで

煽ろうとした24歳童貞を返り討ちにしたりとか迫真林道部講習会(勧誘活動)やら

ネタ盛りだくさんだったんだけどワインフルボトル2本分ぐらい空けちゃってたので

記憶にモザイクがかかってますねぇクォレハ…

 

キャンプ場淫プレ

 

【場所】精進湖キャンプ場

【天候】金曜深夜にちょっとだけ本降りになったけど他は概ね晴れ

    気温は20℃前後、日曜朝少し冷えたけど冬シュラフを開きにして

    掛け布団にすると快適なレベル。風はたまに強風

【課金】1000円/泊 コテージ事務所で支払い

【チェックイン/アウト】受付9時~18時 アウトはフリー

           基本出入り自由の湖岸で泊まるなら金払え的システム

【サイト】湖岸は傾斜のあるガレ場だが道路際は平地もある草地なのでテント泊なら

     早駈け必須

【トイレ/炊事場】トイレは少し離れたところに公衆トイレあり

        水場は草地の中の簡易水道が1箇所

【乗り入れ】可

【ゴミ捨て】不可

【携帯電話】良好。ホテル前の草地を取れれば抜群のネット環境(意味深)が

      手に入る

【周辺施設】徒歩圏内にジュースの自販機、飲食店あり

      風呂はホテルで日帰り入浴できるが15時まで

      買い出しは街の中心部まで出る必要あり

【淫プレ】

まぁたまにはええか(贅沢)

無料キャンプ場と大差無い設備の分際で一泊1000円とかいうラグジュアリー(迫真)な

キャンプ場だが、ジーフー(業界用語)が非常に美しいという一点突破でショバ代は

まあ順当というところ。

大規模なホモキャンでもない限りまず行くようなところでは無いのでこれもまた

いい経験だったかなーって(TKTKYYI)

 

 

GWレ○プ!九州四国ホモ汚染ツーリングの話

まらすじ

 

何度か書いているがヘイシャァ・・・は製造業で祝日がない代わりGWは普通に9連休なので

今年は九州と四国をぐるぐるしてきた。

全部日記形式にするとキリがないのでダイジェストにしていこうと思う。

結論から言うと今回のツーリングは過去最大級のガバっぷりで万単位の金ドブを

強いられるかなり酷い部類のツーリングだったので、当ブログを目にするホモ達は

このような失敗を繰り返さぬよう反面教師にしていただきたい。

 

俺のようになるなよ

 

移動

ざっくりルート(走行距離2105km)

f:id:syllo:20180505142557j:plain

 

今回はKLXくんで行ったので高速は首都圏脱出の時だけしか使わず基本下道、

海上移動は大阪-別府のさんふらわぁ、臼杵-八幡浜九四オレンジフェリー

徳島-東京のオーシャン東九フェリーの3社である

※フェリー豆知識

 九州から四国に渡るフェリーで最短最安は佐賀関-三崎の国道九四フェリーだが

 バイクは予約5台、当日枠3台の計8台しか積めないので1時間に1本便が

 あるとは言え実はかなり使いにくい。

 臼杵-八幡浜間の宇和島運輸または九四オレンジのほうが乗りやすいので

 今後九州-四国を回るホモライダーの参考になれば幸いである

 

天候

4/27~4/30までは概ね晴れ、5/1は曇り、5/2は雨、5/3~5までは晴れで

天候はそこまで悪くはなかったが、山の中はかなり冷え込んだのでキャンプ場に

よっては夏装備では厳しかったと思われる

 

キャンプ場

8泊9日の日程だったのだが、フェリー2泊、宿2泊、個室ビデオ1泊、ネカフェ仮眠1泊で

キャンプは実は2泊しかしていない

 

キャンプ場淫プルルェ

【場所】妙見野自然の森展望公園

【天候】晴れ、ほぼ無風

    早朝10℃前後、夏シュラフ+エスケープビビィの組み合わせで快眠

【課金】0円

【チェックイン/アウト】フリー

【サイト】凄まじくきれいな芝サイトでマットいらず、ペグの刺さり良好

【トイレ/炊事場】トイレと水道、カマドあり。水は飲用不適で清潔感は並程度

         人感センサーライト付き

【乗り入れ】不可、ゲートはあるが脇がガバガバなので通れなくもないが

      前述の通り芝生に自信ニキなサイトなので止めといたほうが無難

【ゴミ捨て】不可

【携帯電話】良好

【周辺施設】スーパー、コンビニ、ホムセン、風呂まで約15分

【淫プレ】

正規のキャンプ場では無いが行政のwebサイトに「キャンプに最適」と謳っているので

合法の範囲と考えて良いと思う

人吉の平野を見渡す絶好の展望でスケールの小さい陣馬形山といった様相である。

芝生を焦がしたら一発でキャンプ不可になりかねないので焚火はカマドでやるほうが

良いと思う。

 

【場所】くにの松原キャンプ場

【天候】曇り、微風

    早朝15℃前後、夏シュラフで十分

【課金】540円

【チェックイン/アウト】15時~翌10時 受付は18時までだが事前に連絡すれば

           遅くなっても入れてもらえる

【サイト】松林だが大洗より密度が濃く平地少なめ。地盤は砂

【トイレ/炊事場】清潔なトイレ炊事場完備、洋式トイレはウォシュレット付き

【乗り入れ】場内の通路までなら乗り入れ可

【ゴミ捨て】一部可(生ゴミとビン・カン類)

【携帯電話】殆どつながらないが管理棟に近ければwi-fiが使える

【周辺施設】スーパー、コンビニ、ホムセン、風呂まで約10分

【淫プレ】

元ライダーの気さくなおいちゃんが管理人のキャンプ場で、ライダーは基本無制限に

受け入れてくれるらしいので予約は推奨だが必須ではない

ソロライダー主体で宴会OYJ達も21時にはピタッとおとなしくなったので非常に

過ごしやすかった

 

走るルート上の飯屋の情報を殆ど把握してなかったので食いっぱぐれてしまうことが

多く、夜のみならず昼もコンビニ飯になることもあり、ご当地系の良いものを

食べる機会が少なかった

 

個人的ベスト3

・じゃこ天うどん(オレンジフェリー売店)

f:id:syllo:20180505151617j:plain

すっきりとした口当たりにもかかわらず出汁の底力を感じる濃いうまあじ

高い満足感と優しい味わいがフェリーの売店のクオリティとは思えない逸品

 

・カツオたたき(志布志のスーパー)

f:id:syllo:20180505152001j:plain

房総半島に住む小生はカツオといえば勝浦で良いのも悪いのも味わって来ているので

多少カツオの味にうるさい方だとは思うがこれはマジヤバイ(語彙力)

スーパーのお勤め品とは思えない味でまともな店で食ったらどんなんやねんという

期待感をもたせる一皿。

後で鰹節の最高級品は鹿児島産であると知り納得

 

・チキン南蛮(味のおぐら 瀬頭店)

f:id:syllo:20180505152659j:plain

事前に宮崎出身のフォロワーさんに教えてもらった店。

関東のはインチキン南蛮だと断言する彼の一押しはどんなもんかと期待して行ったが

確かに全くの別物であった。

我々が普段口にするチキン南蛮は唐揚げにタルタルをかけただけのビールのつまみで

あったりデブ飯の代名詞であったりするわけだが、本場モノは「ハレの日のメニュー」

と言った様相で、ストレートに言ってしまえばポークチャップとかナポリタン系

ドぎつく古臭い味の「昭和の洋食」なのだが、まさに小生がホモガキの頃親に連れて

行ってもらったデパートの大食堂の風景が脳裏によぎるノスタルジックな気分に浸れる

味であった。

 

番外

・甘口バナナスパ(マウンテン)

f:id:syllo:20180505153714j:plain

組成から見ればこれはクレープと同じなんだ…同じなんだ…という自己暗示

をかけないと到底完食できない凶悪なメニューなのだがこれでもマウンテンの

甘口メニューの中ではイージーな方というまさに山をナメるなと言いたい

一品であった。なお、後に内部破壊のダメージが一昼夜残ることになる

 

やらかし

お ま た せ し ま し た

ツーリングの後半に小生を襲った悲劇について、お話しします…

 

・5/1

この日は夜から雨になり翌日まで降り続ける予報が出ており、雨撤収を嫌った

小生は観光の予定を一部省略しキャンプ場に向かったわけだが、電話で一報を

入れたところ「人一杯だから炊事場とか東屋に張るんじゃねーぞ(意訳)」という

有り難いお言葉をもらい、それでも1番乗りならワンチャンと思っていたわけだが

ガンギマリ自家塗装&積載法にポリシーが無い単純違法建築原二カブ&小型犬連れ

という「ソロキャンしてるアテクシはな~んて素敵なんでしょう」という役満級の自己陶酔

の塊みたいなBBAが先客でおり、雨云々よりコイツと同じ場所でキャンプするのが嫌

という理由で急遽宿を探す羽目になる。

 

・5/3

今回のツーリングでKLXを選んだ最大の理由は「中津明神山の天空林道を走りたい」

という目標を1年越しで実現する為であったが、万を持して望んだ明神山の風景が

こちらです。

 

ちなみに天気がいいとこんな感じ(去年の写真)

f:id:syllo:20180505160504j:plain

 

この日は徳島市に宿を取り、マチ★アソビ観光にやってくる友人達とオフ会する

予定であり、宿に向かって剣山近辺を爆走中に最大の悲劇は起こった…

 (釘拾い)(修理キット無しの舐めプ)(標高900m超のガチ山)(迫る日没)

どう考えても詰みである

 

2km手前のレジャー施設のオニーハン(元モトクロッサー)に助けてもらえなかったら

マジで低体温症になる危険がありました。

軽トラでトランポしてくれたり施設の食堂を開放して下さって本当に頭の下がる

思いです。食堂の方もカレーをご馳走して頂き本当にありがとうございました。

こんなホモブログで晒すのは逆に迷惑になりかねないので後でお礼はきっちりします。

 

それと、レッカー屋さんの兄貴(レースに疎い小生でも知ってる某チーム関係者の

方だった)も折角の地元徳島ツーが悲劇続きではあんまりだと見かねて徳島ラーメン

をおごってくれたりレッカー移動とは別にネカフェまで送って頂き本当にありがとう

ございました。

ヤマハ党の小生ですが今度から8耐SBKは例のチームを応援します。

 

あと、修理剤の2000円をナメてケチるとレッカー代が

¥78000 (半額自己負担)になるので、

ロンツーに出るホモは必ず用意しておこう。(後にライコで速攻タイヤウェルド購入)

 

それと門限まで着けないからという理由で100%キャンセル料取って俺を宿無しに

した某ホテルは絶対に許さない(マジレス)

 

・5/5

よちよちウォークでフェリーを下船し、有明から東雲の約5kmを頑張ろうと思ってた

矢先に声をかけていただいた某ネットラジオ配信者のご夫婦の方

修理剤を頂きありがとうございました。何とか東雲ライコまでホイール破損までは

行かない状態で走りきれました。パッドの摩耗もご指摘ありがとうございました。

 

ただ、最初に頑張って頂いた結果ダメだったチューブ補修でビードワイヤーが破断

しており最終的にタイヤ交換必須になってしまい10000円ほど修理費が増えたことも

ここに記しておきます。

 

総括

卍最☠悪卍

 

良かった頃の話

一応前半は本当にノリノリでツーリングを楽しんでいたし、後半も道は良かったので

その頃の写真も上げてバランスを取りたい(じゃないとマジで心が死ぬ)

 

f:id:syllo:20180505171942j:plain

やまなみハイウェイ

f:id:syllo:20180505172116j:plain

ミルクロードの途中の脇道

f:id:syllo:20180505173240j:plain

阿蘇山火口のお釜

 

これらは小生のこれまでのツーリングの中で最も良かった。

宗谷丘陵と志賀草津と磐スカを足して割らないレベルの雄大で日本離れした景色は

是非一度味わっていただきたい。

 

f:id:syllo:20180505174310j:plain

鹿屋航空基地二式大艇

 

鹿児島には知覧(陸軍)、鹿屋(海軍)の2大航空特攻基地があり、大勢の若者が

国體とかいう薄ぼんやりしたものを守る為に散華したわけだが、イデオロギー的な話は

抜きにしても現在の日本があるのは彼らの犠牲あってのことなのは114514%間違いない

ので年若いホモ達は一度目を通しておいたほうが良いと思う。

 

f:id:syllo:20180505175238j:plain

岬野馬

 

尻屋崎の寒立馬も有名だがあっちは放牧されている飼育環境の馬で、都井岬のは

ガチの野生である。

ちなみに岬周辺にはあまり出てこないので尻屋崎と比べて一見ショボそうな

感じを受けるが、バイクでしか行けない細道を登るとこのように馬の家族と

触れ合うことができる。冬毛もっさもさの仔馬が人懐っこくてかわいい(小並)

 

f:id:syllo:20180505180338j:plain

高知のとある林道

 

スーパー林道には時間切れで行けなかったけどここは本当にガレありヌタあり

渓流と並走あり景色最高かつソロ走りに適した難易度でラストの2連土砂崩れに伴う

NGSプレイ以外は本当に楽しかった。

この写真はその後訪れる悲劇の前の最後の勇姿

 

2度目の宮原でやべー目に遭ってきた話

○らすじ

 

3/24、この日は元々怒りの休日出勤の予定だったのだが、突然予定が

振替になってしまった為元々諦めてた中免キャンプに行けることになったのら!

 


twipla.jp

 

ぎょうざ専門店正嗣 氏家店

今回はKLXくんで行ったので朝7:30出で下道レーシングを敢行し、

無事集合前に到着できた

 

f:id:syllo:20180325182122j:plain

ヤーミーでザーギョー(2回目)

 

本格的♂宇都宮餃子はこれで2度目なわけだが非常にジューシーで肉っ気が強く

美味しくて美味しい。

浜松のあっさり系もいいけどこれもまた違った良さがあっていいと思うわけ(穏健派)

 

なお、行列に並んでる最中に夜勤明けレーシングで三重から来たふれいむ兄貴

死んだ目で現れ、一番近い癖に舐めプかましたスラウス兄貴が全員食い終わった後に

しれっと合流した模様

 

宮原青少年野外活動広場

昨年秋にも行った宮原だが非常によさみが深く実はかなり気に入ってる

キャンプ場である。トイレがアレなことを除けばほぼパーフェクトなので

特に東北勢との盛り合いの時は引き続き利用していきたい。

 

f:id:syllo:20180325183231j:plain

本日の淫村

 

画像で分かる通り、全員が「誰かが持ってくるやろ」という高度な情報戦の末

フルサイズタープが1枚も無いのでミニタープを3連ケツ♂した状態になっている

(しかも真ん中は小生がガニキに譲るつもりでたまたま幕体だけ持ってきた奴)

 

これが後の悲劇の伏線になるのだ…

 

よ↑る↓

 本日のメインイベントは中免兄貴主催の闇鍋カーニバルである。

持参した食材に番号を付け、指定した番号の具材を引いていくスタイルなわけだが

当然のごとく容赦の無い可愛がり(婉曲表現)がホモ達を襲う!

 

f:id:syllo:20180325184216j:plain

 

 カット野菜(良心)+カニカマ+仙台麩+チョコラングドシャ

 

多分一番可愛そうだった人(白湯いちご鍋)↓

 

 

んで、小生と言えば

 

 

 

こうするんだよオルルァン!(悲壮なケツ意)

 f:id:syllo:20180325184913j:plain

 

スープ…鍋キューブ濃厚白湯 当たり前に美味い

セリ…スープにベストマッチ 主役級の美味さ

笹かま…出汁が出て美味い

ホタテ貝柱(宇宙食)…濃厚なうまあじがめっちゃ美味い

韓国海苔…香りと風味をアシストする名バイプレイヤー 美味い

ハイチュウ…全部台無し

 

えー、ハイチュウさえ無ければかなり美味しかったです…

口直しに用意した世界一美味いじゃがバターにも油断すると

ハイチュウの残り香がふんわり乗ってくる状態になり、

熱湯ですすいでもオイニーが取れないのでPTSDに罹ったベトナム帰還兵バリに

ラージメスティンを何度も洗う羽目になりました…(トラウマ)

とぅでい兄貴もう許さねぇからなぁ?

 

f:id:syllo:20180325190738j:plain

 

人間不信の連鎖から開放されリラックスするホモ達

 

ん?

 

 

ゴゴゴゴゴゴゴ…

 

 

ミニタープでは怒涛のごとく吹き込む雨を防ぎきれず速攻退散するコマニキとわし。

そして何故か残った修行僧

 

 

ああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )

 

よくじつ

昨夜のファッキン雷雨はウソのように止み、川霧の立ち込めるなんか幻想的…

風景の中平和な朝飯を摂ることができました(全部グチョ濡れ)

 

f:id:syllo:20180325192144j:plain

ぼくベーコン(エッグ)ムシャムシャくん!(PPTP)

  

f:id:syllo:20180325193311j:plain

 淫村(跡地)

 

撤収後は「せっかくだから」ということで東北勢と一緒に大洗に行き、

潮騒の湯でさっぱりして大洗名物インドカレー食って帰りましたとさ

 

f:id:syllo:20180325193502j:plain

 

うまい(当然)

 

キャンプ場淫プルルェは前にやってるから今回はナシ!以上!閉経! 

パチノックス(2個目)を買った話

 

小生は既に大回転パチノックスを愛用しているのだが、普段のホモキャンのように

フルサイズのタープで淫村を展開して大勢で盛り会うならまだしも、

先日買ったミニタープと合わせるにはちと高さがありすぎ、またソロでテントに

引き籠る時背もたれ側を床に付けると座椅子替わりにもなるのでロースタイルチェア

導入は必要経費なのである(財布ガバ特有の理由付け)

 

 

キャンツー向けのローチェアと言えば個人的にはリンちゃん椅子ことA-Liteの

メイフライかヘリノックスのグラウンドチェアの実質2択になるのだが、

メイフライは正規品の取り扱いが終わっており、ホンモノックス(謎語録)は

座る為にはホモビに7分半出演せねばならず、

「ケツを護る為にケツを差し出す」

羽目になる為、当然のようにチョイスはパチモンからである。

 

 

以前、「グラウンドチェアのパチモンは何故か見かけない」とブログに書いたことが

あるが、現在もこくさんの通販サイトでは見つけることができない。

(探し方が悪い可能性も微レ存)

 

そんな時、パチモンの本場に凸って人柱になっている人のブログをたまたま

見かけたので真似してタオバオを漁っていたところ

 

f:id:syllo:20180313192449j:plain

 

あ り ま し た

 

英語圏の海外通販は何度か利用したことがあるが中華は童貞(照れ)なので

中華通販に自信ニキから教えてもらった代理店サイトを使って工事完了です…

ちなみに気になるお値段は送料手数料込みでホンモノの約半額、パチノックスの

中では割高の部類に入るがまあヒトネタできたしかまへんかまへん(ホモは寛容)

 

代理店を使うので普段と違いpaypalで業者に直接入金直接配送というわけには行かず、

発送前の検品(割増)も頼んだ都合上多少時間はかかるので、ある程度モノが揃った

経験豊富なホモ向けではあるのだが、流石はパチモンの源泉、パチノックス以外にも

鍛え抜かれた金鉱脈(イ)が眠っている可能性をビンビン幹事長…なので今後も

目ぼしいアイテムはまずタオバオを漁ってから…ということになりそうだ。

 

で、オーダーから約2週間後に届いたモノ♂がこちら

f:id:syllo:20180313192546j:plain

 

真ん中が今回届いたブツ。上は比較用の大回転パチノックスくん

 

f:id:syllo:20180313192754j:plain

 

座面は無地でパチモンにありがちな強引な起源の主張(捏造)が無くていい!いい!

 

f:id:syllo:20180313193423j:plain

 

ホンモノをねっとり観察したことが無いけど一応アルミフレームとはいえ一発で

パチモンとわかる安っぽさなわけだが、所詮おっさんがケツ乗せるだけの品物なので

こんなもんでしょ。(自虐)

 

f:id:syllo:20180313194717j:plain

 

ほーん、sunodiくんって言うねんや…(未知のエリア♂)

 

f:id:syllo:20180313194915j:plain

 

大 草 原 不 可 避

 

 

三↑重↓ホモツー遠征の話

○らすじ

 

冬キャンは積雪や凍結がやはりヤバい(語彙力)関係上どうしても近場でやらざるを

得ないわけだが、3月に入り寒さのピークも超えてそろそろ高速でドバーっと

遠くまで逝きてぇなぁ俺もな~というわけで

昨年の暴風桜海老サイダーキャンプに続き倒壊勢のホモツーにFF内から失礼するゾ~

 

twipla.jp

 

なお、当初普通のホモツーの予定であったが、「やらないか?」(古典派)の一言で

ホモキャン案件にハッテン♂した模様

 

 しごおわレーシング

 

千葉から当日走りで朝8時に鈴鹿集合は初老の体には流石に無理ゲーなので

恒例のしごおわレーシング行きますよ~イクイク

今回はいつもの個室ビデオではなく深夜割発動の0時まで手前のSAで粘った後

集合場所から10分ぐらいの所で発掘した野良スポットで一泊し、コンビニモーニングを

キメつつ皆を待つ貧乏節約スタイルである

 

ここをキャンプ地とする(した)

 

f:id:syllo:20180304214757j:plain

全面芝、トイレ、水道、常夜灯完備、サイト横付け可能、東屋あり、人気なし

という理想の条件が揃った場所なので次に三重方面に行くときも前乗り野宿は

ここしかねぇなという最高の場所なのだが例によってアレな場所なので詳細は伏せる

なお、超地元民をたこん兄貴すら知らなかった穴場だった模様

 

 

ほんへ

 

オッハー!オッッッハーーーー!!(ガンギマリ)

三重県自体は去年のGWにも走っているが(潮岬-千葉帰宅レーシング)、今回は

地元民ふれ淫夢兄貴のプロデュースにそのまま乗っかって堪能させてもらった

 

 

f:id:syllo:20180304215054j:plain

 

岡山の青鬼&房総の赤鬼の夢のTracerコラボ

 

f:id:syllo:20180304215934j:plain

 

ホモ達の食卓

 

f:id:syllo:20180304224140j:plain

 

童心に帰るガチホモカップル

 

f:id:syllo:20180304224309j:plain

 

治安の悪いイキリオタクを連行中に不審者を追尾するホモコップ(偽)の鑑

 

f:id:syllo:20180304215637j:plain

 

人のタープであることを何とも思わない火柱ガイジ

 

f:id:syllo:20180304220129j:plain

 

マグマかな?

 


翌朝は家まで最短で500㎞あるしあまりグダってもいられないので

コケコッコー民主主義人民共和国(風説の流布)に後ろ髪惹かれつつサクッと撤収して

ざなめ兄貴に伊勢志摩スカイラインを案内してもらってフェリーと高速で帰った

のだが、流石にTDN週末で往復1190kmはやりすぎたと思った(老化)

 

キャンプ場淫プレ

【場所】須原親水広場

【天候】晴れ、ほぼ無風

    気温は最低で一桁代でテントが凍ることもなく、オープンタープでも

    我慢大会になることもなく完全に春の訪れを感じた。

【課金】0円

【チェックイン/アウト】フリー

【サイト】フラットに整地された砂混じりの芝サイト

     夏ならマットいらずの寝心地で設営も非常に楽で気持ちが良い

【トイレ/炊事場】公衆トイレと仮設の洗い場 トイレは悪臭一つなく

         非常に清潔。

【乗り入れ】可、但し下が柔いので敷板必須

【ゴミ捨て】不可

【携帯電話】良好

【周辺施設】スーパー、コンビニ、ホムセンまで約15分

      風呂は15分ぐらいのところに500円のがあるが逆方向なので

      買出しとまとめるには不便。途中か帰りに済ませよう

【淫プレ】

ミツボシ☆☆★キャンプ場ですわ(大絶賛)

無料ゆえ設備一つ一つは素朴なものだが実に良く手入れされていて

須原しい(激ウマ)

心無いノンケやDQNによって存亡の危機に瀕しているようだが当ブログを読んだ

ホモ達は日頃メンテしてくれている地元の人に感謝し、くれぐれも荒らさず

綺麗に使うよう心掛けてほしい。

 

遮蔽物が無いので風が強いとオープンタープでは正直キツいがこの環境で

それを望むのは贅沢である。

 

三重の観光名所やツースポのメジャー所さんからほぼ中間地点に位置するので

ベースキャンプに最適な価値ある無料キャンプ場だと思った。

 

またやりたいぜ(揺るがぬ決意)

 

 

 

 

 

 "The ANIKI" Mr. Billy Herrington R.I.P. 

中華タープで遊んできた話

 

キャンプに行けないストレスを道具購入で発散すると

ストレススパイラルに陥るので気をつけよう

            毛沢東「キャンプ大革命」1966


という主席の有り難い教え(捏造)を無視して怒りの休日出勤責めに耐えかね

DDタープのパチモンに手を出してしまった小生であるが

 

「キャンプに行けないならラーツーすればいいじゃない」

 

という天啓を受け、ヴォーそう…(無関心)の遊び場で試し張りに行ってきたのであった

 

レクタタープのバリエーション

オーソドックス

f:id:syllo:20180218200251j:plain


グルキャンやファミキャンで大括約のいわゆる普通の張形(一発変換)

基本形ゆえに張れないと大分恥ずかしいのでタープ処女兄貴はまず一人で

これができるように本番前に練習しておこう

 

ハーフクローズ

f:id:syllo:20180218200648j:plain

正式名称不明の為勝手に命名

ラーツー中に背後の視線が気になるヘタレ野郎(わし)向けの快適性とプライバシーを

両立できる張り方である

 


ステルス張り

f:id:syllo:20180218200833j:plain

これがやりたくて買った(ネタばらし)

①後ろ3箇所ペグダウン

②角を折込みさらにペグダウン

③逆サイの角をハトメ1個分スライドさせてペグダウン

④ポールを立て中央からガイロープを張る

⑤余ったビラビラから後ろの角にガイロープを伸ばして張る

とまあ言葉だけでは全然わからん(ジャ)といった感じだが実際やると

テントと大差無い時間で張れる上に中にグランドシート等を持ち込めば

タープもできるワンポールシェルターもできるビキビキビキニ123(レ)

 

f:id:syllo:20180218201338j:plain

リンちゃんのお爺ちゃんリスペクトの小芝居に興じるおっさん(40)


が、おわかりいただけただろうか…

 

 

f:id:syllo:20180218201858j:plain

 

デデドン(絶望)

溢 れ 出 る 痴 性

タ ー プ 破 壊 R T A

というわけで勝者になった後はコメリでアルミテープとハサミを購入し

修復もやってしまおう

f:id:syllo:20180218202017j:plain

 

f:id:syllo:20180218202039j:plain

 

工事完了です…

 

 

良い子のみんなはポールを上下逆にして

キャップが付いてる方で、建てようね!

※金に余裕があるならトレッキングポール買うのが大正解