見てもいいぜ。

色々とダメな限界おじさんが遊びに行ったら書く(書くとは言っていない)

栃木で野良キャンして温泉に行ってきた話

まえのひ

よっしゃー休み取れたどー日曜は無料温泉好きの子種汁兄貴のtwiplaに
ホイホイ合体♂してありがと那須!塩バルルァの無料温泉に行きますよ~イクイク

google先生こちら、往復で555㎞となります」(無慈悲)

ファッ!?(戦慄)

なんぼ温泉でリラックス言うても日曜に日帰り555kmはアカンやろ。

最近はホモと盛り会う為に1泊2日で2000km走った岡山の変態糞Fazerとか

九州から名古屋まで1日で走り切ったサイバトロン司令官とかの

マジキチろんぐらいだぁずのせいで感覚が麻痺ってるけど一般人に

この距離は…ナオキです…

 

じゃけん前乗りキャンツーしましょうね~

なお当初ソロで様子見の予定だったが調べるほどに良さみが深い事が

分かってきたので連れション相手を募ったところホイホイ犠牲者が現れたので

現地合流でほら行くどー!

 

大谷資料館

f:id:syllo:20170618184954j:plain


以前会社の同僚から「すげぇ」「やべぇ」といったライブ直後のオタク並に

語彙力に欠ける感想を聞かされて以来いつか行こうと思っていたので

トゥームレイダーのアレ」を体感すべく潜ってみた。ホモは穴好き

 

f:id:syllo:20170618185912j:plainf:id:syllo:20170618190508j:plain

 

感想:すげえ(偏差値-1919並感)

餃子専門店 正嗣

 

f:id:syllo:20170618190821j:plain

かつてバブル期の東京ではザギンでシースーが鉄板であったが、2017年の今日、
栃木のナウなヤングの間ではヤーミーでザーギョーがトレンドと

言われている。

 

f:id:syllo:20170618191121j:plain

f:id:syllo:20170618191131j:plain

 当初、「餃子に行列とかバカじゃねーの?(暴言)」と思いながら並んでいたのだが

餃子2種とライスしか無いので回転が異様に速くサクッと食ってサクッと出る

まさにファストフードで両方多少並ぶ価値はある味だった(熱い手のひら返し)

 

キャンプ場

f:id:syllo:20170618193455j:plain


ここは某おにおこリバー沿いの潰れたオートキャンプ場の跡地で、

以前は簗(やな)にかかった魚を調教済みの日本淫夢くんに捕らせて食う

という普通に金払って見てみたいナイスなサービスを提供していたらしいが

現在は残念ながらTDN空き地である。


高ボッチのように皆公然と野良キャンプしてるような場所ではないので

場所の明記は控える。興味がある奴はガバガバヒントを基に自力で探すか、

知り合いなら以前わしが作ったキャンプ場MAPを参考にしてくれや。

 

f:id:syllo:20170618194304j:plain

今回初披露のガニキ所有の中華薪ストーブ。

後ろに写っているピコグリル398や鹿のアレと比べるとその驚きのサイズが

かると思う。使用感は…その…(お察しください)

つぎのひ

子種汁兄貴達と合流するために日光のコンビニに向かうが、集合予定時間を

過ぎても中々揃わない。

 ようやく温泉組が来たけどなんか足りねぇなぁ…と思ってたら

 

 

 諸般の事情でホモコップのおやつになってて大草原

 

 

温泉

無料だって言ってたのに100円じゃねぇかどうなってんだよ主催者ァ!?(クレーム)

 

f:id:syllo:20170618201223j:plain
ホ モ シ チ ュ ー (クリーム)


浴槽が2つに分かれていて温湯とチョイ熱の2段構えというサービス満点の

4126だった(HTY)

 なお、高ボッチの時白樺湖諏訪湖を間違える池沼行為を行った主催者は

今回も温泉を間違えていた模様。

 

そして、温泉入ったら●ープ焼きそば食って帰る予定だったけど

・目当ての店が臨休

・当然サブ候補は鬼混み

・3店目もなんかアレ

という理由でその場解散してホモ達は家路につくのであった…

 

キャンプ場淫プレ

【場所】KGIWOTKNPJU

【天候】くもり 

    川に面しているので夕方から涼しくなるが湿気が多く、虫もかなり多い

【課金】0円

【チェックイン/アウト】フリー

【サイト】砂利の上が落ち葉が積もった感じでペグの通りは悪くないが

     時折石に当たるので鍛造ペグ推奨

     キャパ10張り程度

【トイレ/炊事場】無し

【乗り入れ】可能だが、本道から降りる坂がかわせみ級の荒れ具合(50m程)

      ナビの言うとおり進むと水溜り+倒木トラップにハマるので

      坂を降りた分かれ道を右に折れて田んぼ方面に進む

【ゴミ捨て】不可

【携帯電話】OK

【周辺施設】大型スーパー約15分

      ホムセン、コンビニまで約10分

      温泉までバイクで約5分(¥700)

      徒歩5分のところに飲食店あり

【淫プレ】
いい素材やこれは・・・(称賛)

かわせみ河原からゴミ捨て場と水場とトイレを捨てる代わりに比較的安全な通路と

寝やすい地面を手に入れたと思ってもらえばわかりやすい。

個人的には普段のキャンプではどれもある方が少ないので出入りに多少難があっても

市街地近くで焚火してもバレない野良キャンスポットなんて天国かな?

という感じで気に入った。

薪は周囲に落ちている枝や落ち葉を使えば焚き火台1基分なら十分賄える。

 

日光近辺のツーリングスポットへのアクセスも非常によく、栃木方面での

野良キャンにおすすめの場所であった。

高ボッチ高原でホモキャンしてきた話

大正義ビーナスライン先輩や酷道好きの土方のにいちゃん(45)達に愛されるR152と

比較してアクセス的にはほぼ同等な位置にある高ボッチ高原はその名の通り

仲間に入れてもらえない陰キャ的ポジにあるマイナーなハッテン場ツーリングスポット

である。

 

ちなみに高ボッチとは高機動型ぼっちの略であり、バイクを駆るコミュ障ソロキャン

ライダーの出現をミシャグジ様から預言された古代人によって命名された

由緒正しき地名であることは聡明な読者諸兄には言うまでもないだろう。(民明書房)

 

6/3~4、子種汁兄貴主催のキャンツーに合体♂してそんなB級スポット(失礼)に

行ってきたゾ~

 

すわわっ!

f:id:syllo:20170604183232j:plain

小生は神の正体は科学が追い付いていない何かやべー奴であり、

例え解明されたとしても「それはそれ」でinじゃねーの?ぐらいの緩い宗教感なので

教会でもモスクでもOK牧場なガバケツ野郎なわけだが、全国で2か所だけ

ガチの信仰心で参拝する神社がある。

 その一つがここ、諏訪大社である。

f:id:syllo:20170604183805j:plain

かつて某クリア不能系STG厨だった頃に聖地巡礼と称してこの地を訪れ、前宮で道中の

安全を祈願した後に帰る途中、疲れからか高速道路で黒塗りの高級車に追突する

寸前の本格的♂寝落ちに至ったところ頭がパーン!(エ)となり直前で

回避することができた事件以来、長野を訪れる際は他の予定を削ってでも

上社本宮、御頭御社宮司総社、上社前宮の3つは必ず回らねばならぬ最重要地点

なのだ。

 ※その割には以前動画で糞まみれにした気もするがまぁそれだけ

身近に想っているということで許してクレメンス


ちなみにもう一か所は出雲大社でこれも類似の状況をゴッドパワーで救われたのだが
無駄に長くなるのでまたの機会に書く

 

集合

f:id:syllo:20170604192229j:plain
積 載 見 本 市

 

ころぼっくるひゅって

 f:id:syllo:20170604193634j:plain

今回はゆるキャン△の聖地巡礼も兼ねているので霧ヶ峰のカフェでランチを食した。
小生は以前ロの国に何度か仕事で赴いて現地の普通のアパートに住んで通勤
していた事があるのでборщ(ネイティブ)の味には少々煩い(クレーマー)なのだが
果たしてこいつはどうなのか…?

 

f:id:syllo:20170604194014j:plain

 ボルシチ(パン2個付) ¥950

うん、美味しい!

とろける肉と多彩な野菜の旨味が詰まった貧乏ホモに似つかわしくない逸品だ。

ただこれスビョークラもスメタナも入ってないからボルシチじゃねぇな。

強いて言うならトマトと肉のシーだわ。(辛辣)

※注)disってるわけじゃくて本場で美味いのからマズいのまで味噌汁感覚で

ほぼ毎日ボルシチ食ってた人間からしたら違うってだけで単純にスープとしては

ボルシチより美味いので聖地とか関係なく一度は味わって頂きたい。

但し量的に一般成人男性には…ナオキです…

 

 高ボッチ高原

f:id:syllo:20170604200514j:plain
ゆるキャン△でリンがパスタを食ったのは展望広場の松本側、

キャンプしたのは旧高ボッチ山荘のキャンプ場(2009年に焼失し現在は更地)だが、

我々ほもキャン♂御一行は山頂へのアクセスに便利で砂利より

草のほうがケツに優しかろうということで

自然保護センター脇のファミリー広場に淫村を展開することにした。

 f:id:syllo:20170604202606j:plain

制 圧 完 了 

 

f:id:syllo:20170604203326j:plain

ユニフレのミニロースターを使いカマンベールチーズフォンデュを試みたが

何せ気温気圧共低いので上面まで熱が行き渡らずチーズが溶けてくれない。

かき回しながら箸で掬って塗り付ける(きたない)手法で美味しく頂くことができた。

 

なお、事前に標高高いから米は無理ゲーだとtwitterで周知していたのにもかかわらず

・初めての飯盒炊爨で

・液燃アルストを使い

・ラージメスティン3合炊きを

・ぶっつけ本番で標高1600mの地で行う

という炎のチャレンジャー兄貴が爆誕したが見事玉砕しトラウマになった模様

 

夜景先輩

 高ボッチはライダー視点ではマイナーだがカメラに自信ニキ達の間では聖地級の

扱いらしく、山岳、夜景、富士山専門といった複数ジャンルの撮影おじさんが

夜間早朝を中心にぐるぐるしている場所である。

今回は荷物を著しく圧迫する一眼レフと三脚を持ってきていたのでガチ勢に

混じりつつ撮影にもトライしてみた。

 f:id:syllo:20170604210901j:plain

f:id:syllo:20170604211023j:plain

 

あ↑さ↓

 

f:id:syllo:20170604211436j:plain

オッハー!オッハーーーーーーー!!

(ガンギマリ)

 

3時起きでスタンバイしてジーフー(業界用語)をバッチェ撮影できた小生は

ヘヴン状態で朝食の用意に取り掛かるもやはり気温が低すぎてうまくいかない。

 

f:id:syllo:20170604212938j:plain

ピーマンのコンビーフ詰め

底の火が通っている部分は神的に美味いが上面まで熱が行かないのはやはりヤバい!

 

f:id:syllo:20170604213027j:plain

まあ、6月でこんなだから、仕方ないね(レ)

ダウンシュラフ暖かいナリ…

 

その後、KM兄貴が駐車場で立ちゴケしてハンドガードを破壊したり、箱ニキ

WRが突然死したのを放置して帰った上に「やっぱやめとく」って言ってた

ビーナスにちゃっかり寄ったり(裏切り)して帰りましたとさ。

 

キャンプ場淫プレ

【場所】高ボッチ高原 自然保護センター ファミリー広場

    (Google マップ)

【天候】晴れ 日没日の出前後2時間程度やや強い風 夜間霧

    気温日中15℃夜間10℃以下、早朝0℃

【課金】0円

【チェックイン/アウト】フリーだが狭いので早めがおすすめ

【サイト】木立の中にテーブルが点在する柔らかな草地 所によりやや傾斜

     収容人数10張程度

【トイレ/炊事場】公衆トイレのみ。手洗い場の水は飲用不可

【乗り入れ】不可(徒歩30m)

【ゴミ捨て】不可

【携帯電話】電波弱めだがドコモはOK

【周辺施設】ジュースの自販機があるが釣銭切れの可能性あり
      部材は基本麓で調達(最寄りのスーパー+ホムセンまで約17km)
      下諏訪温泉周辺に200円台で入れる温泉が複数あるが(約20km)、
      昔ながらの銭湯形式なのでタオルやシャンプー等は要持参

【淫プレ】

いいゾ~これ(推薦)
キャンプ場ではなく野良キャンが黙認されているだけなのでこの状態を

維持できるように配慮できない奴は帰って、どうぞ(迫真)

サイトは柔らかく手でペグを押し込める草地なので底冷えを感じないシーズン

(あるのか?)ならマット不要

 

道中の舗装林道高ボッチスカイラインは緊張を強いられる路盤だがその分

得られるサイトからアクセス良好の絶景は格別である。

但し6月頭でバイクが凍る寒さは正直キツいので適しているのは真夏の避暑キャン。

位置的にも各地方の中間地点なので集まりやすい。(重要)

 

なお国定公園内なので基本焚き火はギルティ。寒さを凌ぐ緊急処置だとしても

灰受けトレイ等を持参し、地面へのダメージを消して欲しい。

実際我々が撤収後駐車場でまったりしてる時に自然保護センターの職員っぽい

お爺ちゃんがファミリー広場の地面を入念にチェックしていた。

 

装備が整っているor時期を選べばかなり高レベルな野良キャンスポットなので

繰り返しになるが現状を維持できるよう配慮してもらいたい。

第十次ゆっくりブートキャンプに行ってきた話

 

さて、いきなりほんへから始まる当ブログであるが基本的にこんな場末に

流れつくのはツーイッタ!で日頃から盛り会ってるホモしかいないはずなので

プロフィール的なものは必要ないからカットしよう!(無慈悲)


先日の5/19、埼玉の県北の河原に全国からホモが一堂に会する日本最大級の

ハッテン場(嘘)こと YBCに前夜祭から参加してきた。(小生は今回で3度目)


f:id:syllo:20170526192828j:plain

関東に巣食うホモはSNSで連絡を取り合いながら大体普段から月イチ以上の

頻度で盛り会っているが 、東北や東海勢とは会える機会が少ないので

こういったイベントで盛り会えるのは非常にありがたい(感謝)

 


おまんこぉ^~(ようこそ淫村(ケツマン朝)へ)
f:id:syllo:20170526192947j:plain
さすがバイク淫夢界隈の人民(ホモ)の太陽であり、永遠の首領様こと

corocoma兄貴のセンスは抜群である。

 

コンセプトツーリング

今回のYBCではわし(53)が淫村の有志を率いてツーリングに出ることを

事前に宣言していたので 本祭の朝からほらいくどー

鮎川魚苑

f:id:syllo:20170526194051j:plain

f:id:syllo:20170526194127j:plain

f:id:syllo:20170526194146j:plain


普通のツーリングでもいいけど遊び要素欲しい…欲しくない?という

イデアから 爆誕した「釣堀で魚釣って昼飯にしようぜ」企画は控えめに言って

最高でした(自画自賛)

 

 

鮎川温泉 金井の湯

f:id:syllo:20170526195116j:plain

(迫真の画像無断借用)

 駐車場から露天風呂が丸見えなんですけどそれは…(歓喜)


f:id:syllo:20170526200212j:plain

深刻な素材不足なんだよなぁ!どうしてくれるんだよお前よぉ?(自己責任)
ごはんうまくつくれた、おいしかった。おさけいっぱいもらった(幼並感)

やがて夜が明け、ホモ達はそれぞれの家路に就くのであった…

キャンプ場淫プレ


【場所】 かわせみ河原(埼玉県大里郡寄居町)

    Google マップ

【天候】 終始快晴。日中はクッソ暑く熱中症不可避、夜は快適。

     日没から1~2時間はやや強めの風

【課金】300円/日 (2泊3日で900円)

【チェックイン/アウト】 フリー (深夜は自重しよう)

【サイト】 拳~人頭大の丸石が転がるガレ場、石が無い所はタイヤががっつり

      埋まる砂地。設営前に整地しないとキツく、安テント付属のペグは

      TDN金属ゴミと化す。

【トイレ/炊事場】 700人近いキャンパーがいる中で各1か所ずつ(白目)

          サイトから約400mあるので水タンク持参推奨

          事実上の野良キャンプ(有料)である。

【乗り入れ】 フリーだがスタック及び転倒リスク高。

       過積載車は勇気ある撤退も視野に

【ゴミ捨て】 分別すればフリー

【周辺施設】 市街地に隣接しており買出しに不自由はない。

       但し風呂が若干遠目で高い。正面の「かわせみ荘」で入れる

       らしいがイベント中は現実的ではない。

【淫プレ】 
糞ですか?(暴言)

YBCという唯一にして最大のウリが無ければ書類選考でお祈りなんだよなぁ…

限りなくバリアフリーな敷居の低さからの一転攻勢「野良キャンのほうが色々マシ

という無慈悲な初心者殺しであり、はっきり言って快適装備をある程度揃えた

中上級者向けのキャンプ場であるが、本当の中上級者はもっと安くキャンプしやすい

場所を知っているのでここは地雷としか言いようがない。

っていうかみんな楽しい楽しい言ってるけどここでキャンプ処女散らしたおかげで

もうやりたくねぇ…」って思ってる奴絶対いるだろ。

「YBCでしかキャンプしない」とか言ってる奴は絶対怪しい(確信)

 

あんまDisりすぎてもアレなので良い所も書いておくとすると、クソデカ

ゴミ置き場の恩恵で分別すれば何でも捨てられるのと自販機が複数あるので

鬼暑の環境でも体力が残っているうちに少し歩けば冷たい飲み物が買いに

行けるといったところだろうか。

 

今回意を決して淫村に飛び込んできた初心者兄貴達にはこれがスタンダードだと

思わずもっといい場所でキャンプして頂きたい。

あと暑さと疲労でバタバタ倒れる東北勢を見てると以前宮城でやった

激寒暴風雨(普通)キャンプの時の関東勢が自分含め次々凍死していく様を

思い出して暑さ寒さの耐性の違いって面白いなって思った(小並)

とりあえず鍛造ペグと重めのハンマーエアマットまたはコットは必携である。